TSUZUKI☆ballet studio

日々の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発表会2

20090616201410
写真は、分かりにくいけどジプシーの衣裳のスカートの部分です
今回、大人クラスの生徒さんの作品を何故『ジプシー』にしたかというと、彼女は足首を悪くしていて トゥシューズで踊るとなると少し痛みが増すんです
レッスンなどでは立てるし 出来ないわけじゃないけれど、今回は 心から「踊る」 ということ、全身を使って心理の表現などをする事を 勉強&経験してもらいたかったので、痛みをこらえたりテクニックに時間を取られるよりも、バレエシューズ若しくは裸足で踊れるものを!と、この作品を選びました。
普段は 天然でオットリして 彼女の周りには柔らかい風がそよいでいて… そしてあんまり俊敏な動きを見たことがない(笑) だけど、ポジティブでアクティブで真の強い子なので 彼女ならやれると思いました!!
振り付けして、最初はやっぱり転びそうになったり音に間に合わなかったり大変だったけど 徐々に動きが良くなり、そうすると私も熱くなる(笑)またそれに答えてくれる!

 話は作品の説明になりますが、『ドンキホーテ』のジプシーは全幕では旅の途中で娼婦達が泥臭く踊るのワンシーン。
今回私が表現したかったのは、娼婦である事が嫌だけどそうでしか生きていけない逃げる事の出来ない苦しさ、いつかは居たであろう家族や恋人を想い孤独になり、やり場のない気持ち。でも死を選ばない強さ。そして踊るしかない…っていうのが振り付けの内容。
それを彼女はバッチリ表現してくれました
本番 カッコ良かったよー また何かやろうね! もうひとりの生徒さんにも、絶対いつか創作ものをやらせたいなぁ
スポンサーサイト
  1. 2009/05/23(土) 17:07:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5月5日発表会

5月5日の発表会が終わり、雑務作業があり、あんまり休む間もなく 遠方へ代講に行ったりとバタバタしていたのでなかなかブログを更新出来ずにいました。チョコチョコ書こうかな…
本番の朝、楽屋にいちばん乗り! 公演なら自分の管理だけだけど、発表会となると生徒さんもいるし時間が足りない。
なので急いで楽屋にメイク道具など広げてすぐ体のアップしてから、メイク開始。途中で先生や衣裳さんに呼ばれたり、溝の口スタジオの生徒が心配になって見に行ったりで付けまつ毛半分状態でウロウロ…。
メイクは、本番は黒鳥が先なので黒鳥仕様です。
そしてジゼルのゲネプロ開始!オディール(黒鳥)の派手な顔で精霊のミルタをやりました
次は生徒のゲネプロの番。メイクも終わって少し時間があるので ロビーで練習だ~! と私が行くと無邪気な顔で走りよってきて『早く踊りた~い』って
前日の場当たり&舞台稽古の時に、いつもより広いからか めぃいっぱい広がったりするので後半 バラバラで大変な事に!(>_<) 今日は大丈夫なのだろうか…
とりあえず少し練習して ゲネプロ。
私の心配をよそに、とっても楽しそうに踊ってるし、スキップのカウントをキチンと数えられてる
ガナリ(マイクで立ち位置や動きを指導)で つい『よし。カワイイよ』『あなたたち天才っ!!』 と言ってしまいました。 その声は皆さんの楽屋に放送され、後から 『あれ頂き』などと笑われたのでした(笑)
 そして本番! もう体が冷え冷えっ! アップし直す時間もなく衣裳に着替え、溝の口スタジオの出演は大人の生徒さんから!なので舞台袖へ。
作品はドンキホーテの『ジプシー』。これは娼婦の踊りで、彼女は見た目オットリしていて色白で可愛いくて 普段のレッスンも丁寧なスローな動きなのでイメージとは真逆の踊りなのです。 何故それを選んだか、どんなリハーサルだったか… レッスンの時間になったので続きは また次回に

  1. 2009/05/15(金) 10:09:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命のつどいコンサート

20090508152206
29日本番当日、この日は 溝の口スタジオの生徒達の朝練をする事になったので登戸へ。チョットまとまってきた!!素晴らしいっ
そのまま目黒パーシモンホールへ行って16人のメイクをしました。 皆お肌がツルツルのプルプル そういえば、今日は肌荒れ酷いからアイラインしか入れてないなぁ~って顔見たらクマッ!! プラス10歳は老けてみえるぅ
本番、まず大人の作品から。 照明を少し凝ったのを頼んだのでドキドキだったけど美しいっ 皆さんお仕事や家庭あってのリハーサルでお疲れだったと思うけど、少しでも人生に(大袈裟?)生活に潤いと癒しを与える事が出来れば…と思ってる。 この日はホントに素敵だった
ジュニアクラスは、さっきまでキャッキャッと はしゃいでいたのに舞台袖に着いたら借りてきた猫状態に(笑) 1番チビちゃんが何やら眉間にシワを寄せています。 緊張しているらしい! へぇーお姉さんになったんだなぁ~
タンバリンの子達はリハーサルから出来ていたので心配なし!良く出来ました!
そして四羽の白鳥、これはトゥシューズで大人の踊りにチャレンジだから大変だったけど、本番の出番直前に 『とにかく脚のポジション、後はいつも通りに思いきりね』と言ったら『はいっ!!』って四人の顔と声が揃って まさに四羽でした本番は勿論 一番良かった!
楽しかった~とチビちゃん達の声の中、四羽のお姉さんは『あぁ あそこができなかった~』『ゴメンね近かったよね』なんて大人みたいなコメント。可愛いっ!笑ってしまいました
本番終了、生徒さんとお写真。うわっ!顔汚いのにぃ~ごめんなさい。 そして余韻に浸る時間もなく 移動して自分のリハーサルへ。 荷物も重いし、もう絶対トゥシューズも立てる気がしない 何か食べなくちゃ…と、ふと見たら駅のホームにパンの自動販売機があって、お豆がいいかなぁ~と久々にアンパンを買ってみた! ずっしり
到着したら私待ちだった為、ウォーミングアップもそこそこに踊るハメに!(本当はダメです)
あらっ?何とか出来た! 疲れてるからいつもより力が抜けて余計な事をしないから良いみたい。それとも あんこのお陰かなぁ? 人間の体は未知です!
そんな1日でしたが こんな日はビールが美味しいっっ[
  1. 2009/05/08(金) 14:53:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

明日は本番!

20090505010206
29日の 『命のつどい』が終わりました~! みんな良く頑張りました
このコメントは またゆっくりと…。
今日は 発表会の舞台稽古でした! 遅くまでやって足がパンパンだぁ
それに、 昨日のリハーサルではわりと良かったのに、今日はボロボロ…落ち込みます。
でも、今回出演させて頂いた溝の口スタジオの生徒さんたちは、間違えたりは多少しているけど シッカリやっています!! だって難しい踊りだもん。ホントに良くやってる
この時代に とってもアナログな事やってるんだよなぁ… あんなにリハーサルして、本番は たった1回 アッと言う間!
きっと深く頷く方々もいるでしょう。うんうん
よしっ 明日 生徒たちが自分の中でのMAXが出せるよう ギリギリまで足掻くぞ! 楽屋やロビーで特訓だ! あ、私もね(┳◇┳) 画像は 明日の私の衣裳です (黒鳥&ミルタ)
  1. 2009/05/05(火) 00:59:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。